2006年05月11日

ネギま!の魔力設定

今週号のマガジンはネギま!がないからネタないなぁと思っていましたが、ウミショーがすごかったです。
巨乳の女の子を個室に連れこみ生乳見せろって・・・このシチュエーションは大豆的にツボですw
恥ずかしいけど仕方がなく乳を見せる・・・見るだけで終わるかと思ったらいきなり触られて・・・
昔、遊人のマンガで忍者タートルズのパクリみたいなマンガで男の子に同じことをされていたのを思い出してしまいました。個室ではなかったですが。当時確か大豆は小4・・・

あと、絶望先生も別の意味でやばかったですw
苦情が来て連載中止になんてならないといいけど・・・



軽い書き出しのつもりだったんですが思わず熱く語ってしまいましたw

今日、まぎぃさんの日記をはじめから全部読んでみました。

まぎぃさんの日記

魔法先生ネギま!研究所さんの方でしか知らなかった情報のソースがここから、というのが結構あって読んでて楽しかったです。

2004年7月14日と16日の内容が興味深かったのでピックアップ!

■ねぎマの設定(暫定版
 「魔力」は自然界に存在する万物の根源のエネルギー
    まーいわゆるマナみたいなもんかと 
    それを体内に吸収して(おろして)使う

    作中では魔力タンクみたいな絵が出てましたが、実際には
    「魔力がデカイ」とはこの魔力を自然界から取り入れる
    「魔力の経路が広い」という意味ってことでひとつ


要するに「俺は心が広いからいろんなものを受け入れやすいんだ!」ということですかね?
魔力は自然界の力で、それをたくさん取り入れやすいことが才能になるわけですか・・・
今までこれらの区別をごっちゃになっていたんですがよくわかりました。
よく見たらエヴァさまも「魔力容量」って言ってますね。

魔力の計算(アバウトですが大体こんなイメージと言うことで

■魔法の射手_____「1本」を「1Point」の魔力消費として計算

■全力の契約執行___「1秒」を「1Point」の魔力消費として計算

■物理・魔法障壁全力_「1秒」を「1Point」として計算

■10秒なにもしないと1Pointほど自然回復
 寝るとすごく回復

___契約執行の魔力消費は修行で軽減可能
    魔法障壁の魔力消費も修行でかなりの軽減が可能


これで計算したら修学旅行の戦いは1021Pほどになり、60時間目の修行時の魔力消費は1268Pほどになるそうです。

カモ君が「修学旅行の戦い以上の魔力消費じゃねーか」というのも設定上ではちゃんと計算されて出てきたセリフなんですね。

魔力容量自体は変化しにくいらしいのでここら辺がネギの限界になるんですが、魔力の消費はトレーニングで効率化が図れるます。
RPGではレベルアップしたら最大MPが増えるけど、ネギま!の世界では消費魔力のほうがへる、というわけですか。

読み手に矛盾を感じさせないようにこんなことまで考えているとは・・・
確かに数字化は見てて非常にすっきり理解しました!

改めてネギま!の世界設定の深さにビックリです!
posted by 大豆 at 00:42| Comment(32) | TrackBack(0) | ネギま! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
白地に黄緑字って見せたくないの?
Posted by 山田 at 2006年05月12日 01:35
山田さん>見にくいっすか?
いろいろ試行錯誤中なんですよ〜
Posted by 大豆 at 2006年05月12日 01:48
見えないとは言いませんが、見にくいです。
反転してみてます。
ほとんど見えない人もいると思いますね。
Posted by 山田 at 2006年05月12日 01:56
そうですか〜
ブラウザによっては見え方が全然違うんですね。
勉強になりました!ありがとうございます!
Posted by 大豆 at 2006年05月12日 02:03
「ブラウザ」というよりは、「人」によってですけどね。
薄い文字が苦手な人は意外とごろごろいますよ。
Posted by 山田 at 2006年05月12日 02:10
了解です!またあとで色変えたりしてみます(`・ω・´)
Posted by 大豆 at 2006年05月12日 02:20
92時間目では「自然エネルギーを精神力と術法で従えたのが魔力」なのに「何もしないで回復」ってのがよく分かりませんな〜。
記事と関係無いですが、精神力で従えるなら魔力の回復にも精神力使いそうな気がします
Posted by MERIL at 2006年05月13日 17:55
>MERILさん
「何もしないで回復」するのは精神力です。
魔力はそこら辺にあるもので、例えるなら小石。
これを拾い集める体力がでかいのがネギやこのかさんということになるのでしょう。
効率よく拾い集めたり、また、相手に投げつけたりする時に色んな方法を持っている、というのが優れた魔法使いなんだとおもいます。
当然、魔力を集めていない状態では回復することになります。
Posted by 大豆 at 2006年05月13日 20:38
あぁ〜ナルホドって感じです。精神力が回復するから魔力も回復するって事ですね(自信なし)。ありがとうございました〜

ところで魔力を従えるのに精神力が必要な事は92時間目より確定です。
「石を拾い集める体力が多い」とは「魔力を従える為の精神力が多い」となるはずですが
ネギや木乃香は精神力不足なので「石を拾い集められる体力が無い」になると思うのですが。う〜む 難しいorz
魔力容量が多いとは そこらの魔法使いが立方体の石しか拾えないのに対して、様々な形の石を拾えるって事ですかね。ネギや木乃香はどんな石でも拾えるけど拾う体力が無いみたいな。
Posted by MERIL at 2006年05月13日 22:25
いや、魔力は回復するものじゃないです。そこら辺にあるものですので^^;
精神力が回復するから魔力を集められる、と解釈してください。

あと、精神力というのも実は誤解を与えやすい。
92時間目では精神の力という表現です。実際に体を動かして使う体力とは別のものである、ということだと思います。
RPGではHPとMPで、MPが精神の力にあたります。精神力なのでMPを大量に消費すると気絶します(60時間目
魔力容量が多いとは、例えばアホみたいにでかい石を持ち上げることができる、という方向でw
拾う力があるんだけど、石(魔力)を扱う力がない。要するに無駄な動きが多いのです。
例えばネギの魔力容量が1000でエヴァの魔力容量が800だとします。
ネギが雷の暴風を使うのに150消費し、
エヴァは同種の魔法の闇の吹雪を80で使える、みたいな。
エヴァのほうが魔力容量が小さいのに、結果として回数はエヴァのほうが多い。
大きい石を拾えても使いこなせないというのはこういうことです。

う〜ん・・・テストの時間がネギは長い、というほうがわかりやすいですかね?
時間は長くても問題を解く方法を知らなかったり、時間がかかったりしたらダメですよね。
Posted by 大豆 at 2006年05月14日 02:07
つまり魔力容量=拾う体力と言う事ですか?精神力は拾う力でなく使う力という事でしょうか

確かに「術の効率化」もネギの修業の課題でありますが、「精神力の強化」も課題の一つです。
魔力を使いこなせないとは、消費MPがでかいせいで使いこなせないのもありますが、精神力が足りなくて使いこなせない。というのもあると思います。
例えば魔力(MP)を1使うのに精神力(TP)を1使うとします。
(121時間目:魔力を使う事は精神力を削る事より)
ネギの最大MPが1000でTPが600ならMPを600使った時点で気絶して残りの400は無駄になります。私は「魔力を使いこなせない」とはこういうモノだと思ってました(超何
逆に愛衣は最大MP300でTP500だから 119時間目で魔力をほぼ使い切っても気絶しないんじゃないかな〜とか思ってます。

何が言いたいかというと「魔力を使いこなせない」要素は効率が悪い事だけでなく、精神力が足りないという要素もあるんじゃないかという事です
長々とすみませんでした
Posted by MERIL at 2006年05月14日 11:28
う〜ん…なぜ精神力という表現を使っているか?なんですが、体力は体を動かす時に使うもの。
精神力は頭を使う時。魔法は体力を使うものではないから精神の力を使っている、ということです。心の強さとは別のものですので。
要するに「魔法を使う力=魔力容量=精神の力」なんですが、この精神の力はマンガの中での設定です。魔法を使える人にしかわからないと思います^^;

MERILさんのTPなんですが、これが魔力容量です。魔力はそこらへんにある小石です。ネギの最大MPという概念はありません^^;
愛衣が気絶しなかったのは限界を超えていなかったんでしょう。
RPGで例えると、MPが足りない状態でむりやり魔法を使ったら気絶するんだと思います。

わかりにくくてスイマセン。説明ヘタなんですよ^^;
Posted by 大豆 at 2006年05月15日 00:33
最大MPという概念が無い・・・という事は、魔力はあらかじめ貯めて使うのではなく、魔法を使用する際に取り込んで使うという事ですか?
という事は60時間目の「魔力タンク」の図は検討外れの図と言う事でしょうか。さらに作中の「魔力容量」という表現も間違っている気がします。「容量」とはどれだけ入るのかを表すものですし。

ところで「魔力容量=精神の力」となると「精神の力」は生まれつきのもので鍛える事が出来ません。ならばネギの課題の一つ「魔力を使いこなす為の精神力の強化」は具体的に何に使う「精神力」なのでしょうか。

魔力を拾うのが「精神の力」で 使うのが「精神力」なのでしょうか
。(これだと私が前回言った様な精神力不足で拾った魔力を使い切れないという事態も)

魔力を拾う=使うのが「精神の力」で 魔法の威力を左右するのが「精神力」なんでしょうか(これだと魔力容量がどんなに少なくてもに「魔法の射手」が新型爆弾と勘違いされる程強くなったりしますが)

う〜ん「精神力」ってなんなんでしょ(何
Posted by MERIL at 2006年05月17日 16:44
>魔力はあらかじめ貯めて使うのではなく、魔法を使用する際に取り込んで使うという事
そうです。記事本文にも載せましたけど、「魔力がでかいということは魔力の経路が広い」ということで、タンクの絵は少々誤解のでる表現になっていたということです。

精神の力というのはこういう表現がわかりやすいから使っているだけで、普通の人間には理解できません。実際に体を動かす体力と違って、精神的なものを使うから精神の力と言われているだけです。

で、エヴァの言う「精神力」なんですが、これはMERILさんの言っているのが合ってると思います。「心の強さ」に近いです。
普通の人間でもより大きな力を使おうと思ってもそう簡単には無理なはずです。核兵器を渡されてもどうしようもないですからね。
より強力な魔力を使おうと思ったら強化しないといけない、ということでしょう。
魔力のオーバードライブはキレて後先考えずに使っちゃったわけです。

ホイミの効果は誰が使っても変わらないというのと一緒で魔法の射手は誰が使っても威力は変わらないと思っていたんですが、ナギが使った魔法の射手らしきものはとんでもない威力でしたね。
あれは
@魔法の射手じゃなかった
A数本の魔法の射手を1本に見えるくらいに収束させた
のどちらかだったんでは?と思っています。
Posted by 大豆 at 2006年05月17日 20:11
本当色々とありがとうございます〜いや、しかしネギま!の魔力って複雑です

あ、あとひとつ「魔力を使う事は精神力を削る事ですから・・・」の

この削られる精神力ってのは鍛えられる「精神力」ではなく魔力を拾う「精神的な力」の方の精神力ですよね・・・ね・・・(自信無)
Posted by MERIL at 2006年05月18日 18:53
そうですよ。
こういうのは一度スイッチが入ってしまうとすぐに理解できてしまうんですよね。
Posted by 大豆 at 2006年05月19日 00:45
魔力容量=精神的な力(取り入れるのに使う)
精神力=心の強さ的なモノ(デカい力はビビッて使えない的な)

削られるのは「精神的な力のほう」

な感じに話がまとまったと思うのですが

>ネギの現在の魔力消費の精神力の限界値は1000p周辺
>いくら魔力経路が広くても、魔力は精神力の続く限りしか使えない そこで修行が必要

この記事を読むとやっぱ(鍛えられる)精神力は単純に心の強さ的なモノでは無く、魔力を使うと削られるものだと思うんですよね。

何が言いたいかというと
魔力容量=経路の広さ=魔力を取り入れるのに使う精神的な力,その総量≠魔力を使うと消費

(鍛えられる)精神力=魔力を使うと消費

魔力を使い「魔力容量=精神的な力(鍛えられない)」の方が削られるというなら

もう術の効率化以外では魔法を使える回数は上がりませんし
「現在の魔力消費の精神の限界値は1000(ry」という言い方はしないと思うんですよね。
魔力消費の精神=魔力容量=不変
現在もなにも、生まれつきの才能ですから。
精神鍛えても一回で使える魔力が増えるだけですから。

あと「ヘルマンさんの事件のあとは魔力UPや無詠唱呪文の地獄の基礎訓練」というのもおかしくなっちゃう気がします。精神力を鍛えても扱える魔力の総量は不変ですからね。

以上の理由で「魔力を使うと削られるのは鍛えられる精神力の方」である。を主張してみたいと思います。

何か「削られるのは精神的な力の方」という根拠があれば教えて頂けると助かりまっす。では!(逃走

Posted by MERIL at 2006年06月11日 23:10
大豆も混乱してきました^^;
魔力を受け入れる場合に使うのは「精神的な力」なんですけど・・・

え〜っと、例え話でいきたいと思います。

魔力を受け入れるには魔力経路がないとダメです。

この魔力経路は扉とします。扉がでかいほど魔力がでかいという感じです。

扉を大きく開くための方法を学ぶ修行が魔力UP。
扉を開く体力が「精神的な力」なんだろうと思います。

魔力UPというのは相対的な考えなんじゃないかなぁ・・・

ついでにいうとドアノブや鍵が魔法発動体や起動キーにあたると思います。

今までで一番わかりやすい説明をしたつもりなんですがどうでしょう?

たぶん疑問には答えられてないでしょうけど、この説明で分かりにくいところがあったらまたコメント下さい^^;
Posted by 大豆 at 2006年06月12日 03:02
あぁ、わかりましたよ!確かに魔力容量は1000という表現はおかしいですね。

効率化は使い方で、魔力UPはMERILさんの言うとおり「魔力を使うと削られるのは鍛えられる精神力の方」であってると思います。

というか魔力容量が1000というのは間違っていました!

>ネギの現在の魔力消費の精神力の限界値は1000p周辺
>当然やる気や火事場のバカ力とかで上下

さっきよく見てきたらこう書いてあったんですよね。魔力消費の精神力は鍛えられます。大豆がアホでした^^;
この考えで上のレスと照らし合わせるとMERILさんと同じ考えにたどり着きますね。
Posted by 大豆 at 2006年06月12日 03:20
ぷひぃ とりあえず意見が合って安心しました〜

とりあえず魔力の事は考え出すと頭が痛いので通常は小太郎的に深く考えない事にします。もうドラクエのMP的なイメージに精神的要素が加わった感じでいきますw
Posted by MERIL at 2006年06月15日 01:33
そうですね。あまり深く考えなくてもしばらくは大丈夫でしょう(何が

イメージとしてはFF12のミストポイントのほうが近いかな?とか言ってみたりw
Posted by 大豆 at 2006年06月15日 03:49
逆に愛衣は最大MP300でTP500だから 119時間目で魔力をほぼ使い切っても気絶しないんじゃないかな〜とか思ってます。
最大MP:取り込める魔力の総量
TP:精神力。魔力を1使うと1消費

ってコメントをかなり昔にしました。

「最大魔力を余裕で扱える精神力があれば魔力を使い切っても気絶しない」っていう考え方からなんですが。

で、この事についてさりげなく6/14に赤松先生にメールで質問してみました。
返信は全く期待していなかったのですが、何やら昨日お返事が・・・



こんにちは、漫画家の赤松です。応援ありがとうございます。(^^)

> ところで一つだけ質問です。自分の魔力容量分の魔力を余裕で扱えるだけの精神力があれば 魔力を使い切っても気絶する事は無いのですかね?

魔力と精神力の関連性が分かっていないので、その辺は不明です。


不明だそうです。
しかし「魔力は使い切ったら絶対気絶するモノです」って回答じゃありませんでした。

以上で自分で勝手に持ち出した議題に関する報告を終わります(超何
Posted by at 2006年07月09日 02:18
あ、↑名前入れるの忘れてますた(死

そういえば確かにFF12のミストと似てますね。FF12と言えばヤズマットとか放置したままだなぁ・・HP50000000とかラスボスの何百倍ですかw

Posted by MERIL at 2006年07月09日 02:21
赤松先生から返事きたんですか〜
うらやましい・・・それにしてもずいぶん遅い返事でしたね^^;

>ところで一つだけ質問です。自分の魔力容量分の魔力を余裕で扱えるだけの精神力があれば 魔力を使い切っても気絶する事は無いのですかね?

これに関してはTPが減るだけで魔力容量は変わらないから気絶しないんじゃ・・・と思ってたんですが・・・
例えば魔力容量が魔法の射手一発分しかない人でも、精神力が続く限り撃ち続けることができるという感じで。
まぁ、赤松先生に不明ですって言われたらどうしようもないですが^^;

ヤズマットは10時間近くの死闘の末、なんとか倒しましたよ^^;
Posted by 大豆 at 2006年07月09日 12:26
あぁ〜なる程。「魔力容量は一度に集められる魔力量」説ですか。

ちなみに何気にコレが私の考え方と異なっていたりします(^^;

私の場合「最大魔力」って奴は「精神の力」を全部「消費」して集められる魔力って考えです。(消費した精神の力は精神力と同様、寝たりして回復)

つまり「魔力容量は精神の力を使い果たして集められる魔力の総量」説です。なので魔法の射手1本撃ったらこれ以上は魔力そのものが無いので使えません。

でも「経路の広さ」としか言ってませんし、大豆さんの考え方でもおかしくないと思います。

ちなみにやはり魔力が0になっても精神力があれば気絶しないと思うのです。
元々魔力を取り込む力(精神の力)が無い一般人だっていそうですし。

不明と言われたら仕方無いですが。





Posted by MERIL at 2006年07月09日 15:37
うむむ・・・
魔力設定に関しては近いうちにまた考察をやろうと思います。
精神力やらをもうちょっとわかりやすく区分けしようと思いますので^^;
その際にはMERILさんのコメントや赤松先生からの返事から引用させてもらうかもしれませんm(_ _)m
Posted by 大豆 at 2006年07月09日 21:22
マジっすか(;・;∀;・;)

誰も取り上げない話題なので作成中の自サイトにこのコラムを組み込んでやろうとか考えてましたが先を越されそうです(^^
Posted by MERIL at 2006年07月09日 21:53
いや、ネタがないときにうpしようと記事だけは書いときますがいつになるかはわかんないですよ^^;
それよりも早くサイトの公開を(・∀・)ワクワク
Posted by 大豆 at 2006年07月09日 23:57
サイト公開は2007年未定ですかなぁ・・(死
今年の3月から作り始めてるんですけどね(ちょw

頑張ってアニメ2期始まるくらいまでに完成したいです。
Posted by MERIL at 2006年07月10日 00:30
CSSやHTMLでの作成はちょっと骨が折れますよね。
できるだけ更新していきたいのでしたらやはりブログがお勧めだったりします^^
アニメ2期までということはもう後2ヶ月ほどですね!期待してますよ〜
Posted by 大豆 at 2006年07月10日 21:36
ホントPCは初心者でCSSとか何の事やら分かりませんが、メモ帳でHTMLタグ手打ちで頑張って作ってます。

あと、私は更新しまくりたいんじゃなくて、逆なんですよね。マッタリ派です。

とりあえずデータベース(メイン)+イラスト/考察(少々)のサイトなのでぶっちゃけ赤松総研さんがあれば物足りるかも知れません。

それにしてもアニメ2期があと2ヶ月だなんて失言でした。絶対不可能です(ちょw

まぁ忘れた頃に出来てると思います(何









ああ、なんかもう記事と関係無いですが
Posted by MERIL at 2006年07月10日 23:37
CSSはHTMLより簡単にいろんなことができるようになりますよ^^
本格的にホムペをするんでしたらCSSも一緒に使うと効果的です。・・・とかいいながら大豆は途中であきらめた口ですけどねw

アニメ二期は調べてみると10月位とか。あと3ヶ月ありますのでそれまでに何とかw
Posted by 大豆 at 2006年07月11日 20:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。