2006年07月06日

ねぎま!141時間目のちょっとした考察

あ〜、先週うpしようと思ったネタをさっき書いていたらWindowsのエラーでIEが全て強制終了してしまうと言う悲劇が!
すげ〜ショック・・・ほとんど書き終わってたのに。

ということで急遽141時間目の考察でもやろうかと。ま、たいしたことじゃないんですが。

ネタバレなので追記で。気になったのはアスナのこのセリフ。

アスナセリフ.JPG

セリフ自体に問題はないです。問題なのは、このセリフの相手が愛衣だということ。

もうすでに魔法がばれてしまっている世界で過ごす人にこれから歴史を変えてくるって言っても変わったかどうかはわからないはずです。
変わったことを認識できてしまったら魔法がばれていた、ということも認識していますしね。結局意味がない。

過去に戻ってもこの魔法がばれてしまった世界での愛衣や高音が報われることはないんですよね。
だからアスナのセリフはかなり無責任なのですw

ドラえもんの映画「パラレル西遊記」ではパラレルワールドで起こる大変な状況をどっちとも救う、という方法をとったのですが、ネギま!でもそういうことをしないと魔法バレしている世界の愛衣や高音、刀子さんは不幸なままだったりします。
これを防ぐにはドラえもんと同じように2つの世界を同時に救う、ということになります。
魔法バレしてしまっているこの世界を救う方法としてはもう一度魔法という存在を抑える、という感じになるんでしょうか?
例えば強制認識魔法を解いてしまう、とか。魔法には効果時間があるものもありますし。逆に認識阻害魔法をかけてしまってもいいですね。

・・・色々書きましたが、アスナのセリフなのでこういうことを何も考えずに言ったのかもしれませんが^^;

こういうことを納得させてくれる展開を用意してくれているんだったら赤松先生はホントにすごいんですが、すべて納まるように・・・ってのはどう考えても思いつかないんですよね^^;

ちょっと追記
もしも時間軸が1つしかなかった場合、過去に戻っても過去を変えることはできません。
それでも過去に戻ることの意味を考えるのなら、超と対峙し、真意を知ることになるのではないでしょうか?
そしてまた未来に戻り、魔法バレに対する対策をする、と。
こんな展開なら納得なんですが。
posted by 大豆 at 22:33| Comment(9) | TrackBack(1) | ネギま! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ていうかパラレルワールドで確定してるんですかね・・よく分からないです。

パラレルがあるとすれば
1超が未来から来ない世界
2超が来て魔法バレした世界
3超が来てネギ達がバレを食い止めた世界
ですかね?

個人的には時間軸×1説の中どうやって過去を変えるのか?ってトコロを展開にまかせて楽しみたいので自分ではあまり深く考えない様にしてますw

ていうか麻帆良以外の「聖地」とやらを利用して全世界に記憶消去の魔法かけるとか無理なのかなぁと思ってます。

ていうかパラレルなら超が単独で歴史を変えにくる理由がよく分からないです。
Posted by MERIL at 2006年07月06日 23:41
MERILさん>
パラレルワールドの数は分岐点の数だけありますからねぇ・・・やはり重要なのは強制認識魔法を発動させるかさせないか、というところじゃないでしょうか?

>展開にまかせて楽しみたいので自分ではあまり深く考えない様にしてますw
わかります!大豆も全然答えが見えてきませんw
だけど何か思いついたら記事を書きたくなってくるんですよねw

ちょっと思いついたことがあったので本文に追記してみます。
Posted by 大豆 at 2006年07月06日 23:59
あ、ちなみに私もそんな感じで3日目では食い止められないと思うんですよね。

でもガンドルの「どこで油売ってたんだ」って発言あたり魔法先生が見てる前で堂々と対決はしなさそうです。全員やられた後かなぁ。

というか今までの流れを無視してパラレルワールド発生だけはして欲しくないという
個人的願望が強いんですよねw

ていうか学祭3日目ってラブコメやるんじゃなかったんでしたっけ?(11巻作者コメント
Posted by MERIL at 2006年07月07日 00:35
色々意見が出ていますが、
時間軸論者から一言・・・
「コレ多分僕達がした討論の根底が崩壊しますよ」と。
具体的に言いますと、
「歴史を変えられない」と討論しました。
が「歴史を変えられる」方向で調節すると考えられます。
明日菜が言ったのは、バカレンジャーだけに「時間軸理論なんて最初から頭に無い」
からでしょう。
目の前にいる愛依を安心させるための明日菜の「やさしさ」だと思います。
因みに、コレで、歴史が変わった場合、
参考資料は映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズ辺りとなります。
ついでに、時間軸多重理論(時間軸は複数成り立つ論。パラレルワールドとは違う気がします。)が成り立つのは「歴史が変えられる」場合のみのハズです。
Posted by 01045 at 2006年07月07日 19:57
>01045さん

ちなみに私のは意見というかタダの願望です。ネギまがどういう時間軸システムなのか、自分が確信している事は何も無く、ただ今まで時間軸1つでやっておきながら、単に「平行世界発生で未来変わりました〜」とかはやって欲しくないな〜と思ったので。

ちなみにALNでの指摘ありがとうございました。納得です。なぜか書き込みしても反映されなかった様で、自分でも気付かないままですた
Posted by MERIL at 2006年07月07日 20:18
MERILさん>
ですよね。ちうの変えられないってセリフがあるんだし、変えられないと思うんですけど・・・

>ていうか学祭3日目ってラブコメやるんじゃなかったんでしたっけ?(11巻作者コメント
あ、ホントだ^^;
これは2日目の亜子と図書館探検部のほうに詰められたんじゃないんですかね?
Posted by 大豆 at 2006年07月07日 20:18
ありゃ、コメントしている時に2つもコメントがある^^;
大豆の意見としては、これからの展開を待つしかないね、ってことです^^;
01045さん>
タカミチも一応ネギに歴史を元に戻すって言ってますけどね。
アスナもタカミチも「元に戻す」って言葉を使ってるのがポイントかもしれませんね^^
Posted by 大豆 at 2006年07月07日 21:01
ちうの「変えられない」って台詞は
僕たちが「変えられない」と議論してた事と同じ理屈で、説明が付きます。
「回避は出来ねーのか」ですので。
一般論としてそういう可能性が高いから、
「回避は出来ねーのか」と言ったんだと思います。
皆さん仰っていたように、あくまで「ネギま」の世界の事ですので、もう起こってしまった事を変えられるかどうかは実際にやってみないとわからないわけですね。
Posted by 01045 at 2006年07月07日 21:46
01045さん>
そうですね。やはり展開待ちってのが現状になりそうです^^;
Posted by 大豆 at 2006年07月07日 22:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

楓の ネギま!ニュース 「2006年7月6日」
Excerpt: ・ネギま! ニュース●DS用ソフトネギま!?(仮題) [ろーふりっぱ]ファミ通フラゲ スキャン記事情報です。●ネギま!に願いを [ろーふりっぱ]今日までなので参加する方は急ぎましょう!●カンださん☆ア..
Weblog: 楓の箱リロLive対戦日記 あれ?購入日記かも
Tracked: 2006-07-06 22:54
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。