2006年07月20日

(ネギま!)今週の魔法無効化能力の考察草案

今回の考察は単行本派にはネタバレですよ〜
続きは追記からどうぞ〜



あまり時間ないのにこの考察を書いているのはウィルさんが何かやらかしてくれるらしいとか書いてくれたからですw
そんなに急いで書くつもりもなく、かなり時間を書けるつもりだったんですけど、まぁタイムリーだったのでちょっとだけw
ホントに時間がないので簡単な考察です^^;


今週号でアスナは夕映の指示で、言葉を唱えるだけで咸卦法を破れると言いました。
その後にアスナのハマノツルギに触れながら言葉を唱えるだけで幻覚を打ち破っていました。

これは無効化能力を別の形で使ったのだろうと思われます。
ん〜、例えば魔法は魔力を取り入れて呪文を唱えて発動させるわけなんですけど、呪文を変えることによって発動する魔法が変わるわけじゃないですか?それに似た感じで使われたのでは?ということ。
無効化能力がない人でも無効化能力を借りて使うことができることも表していますね。もっともヘルマンの時から勝手に使われていましたが。

無効化能力について考えていた仮説の一つに「反魔力」ってのを考えていたことがあったんですが、無効化能力の正体が反魔力なら、それを魔法みたいに使うことも可能だよな〜、なんて思ったり。
魔力自体も契約執行で魔法が使うことができない人でも魔力を帯びることができますし、確かどっかのサイトでみたんですが、供給された魔力を使って魔法を使うこともできるって話も聞いたことあるような・・・?赤松先生からの回答とか・・・
世界樹の願うだけで人の心に作用するってのも魔力利用ですよね。
しかし大豆の中では反魔力はかなり否定的だったりするんですが^^;



ハイ、時間切れ〜w
もう寝なきゃいけないのでここでこの考察は終了したいと思います^^;
魔力設定や魔法の概念に関しては色々考えてはいるので、ここから広げることはできるのですが大豆の文章力では広げた風呂敷をたたむ事はできないのでもうちょっと時間をかけてちゃんとした考察を書きたいと思います。
今回は反魔力というボツ案を書いてみたわけなんですよ。
言葉を唱えるだけで魔法が発動するってのは間違いないと思うんですけど、そこら辺の考察を交えたものを書こうと思ってます^^
ただタカミチがネックなんだよなぁ・・・

あ、なぜアスナに幻覚が効いたのか?に関してはハルヒ風に言えば閉鎖空間だったからでは?と思ってます。
無間方処の術がアスナに効いたように今回もアスナに直接魔法をかけたわけでなく、空間に対しての魔法だから、というわけです。
40分かけて階段を下りている時にすでに無間方処の術に近い魔法がかけられていたんじゃないのでしょうか?
しかし!今回は幻覚のタカミチからダメージを受けたりしていて、なおかつ幻覚が解けた後はケガが治ってるってのはちょっと説明できなかったり^^;

その内本編でそこら辺のことを語られるんだろうなぁ・・・なんて思ってましたら、まぎぃさんの日記
アスナに何で幻術が効いたか…についての解説はカットの予感
ページ数とペース配分の関係です

ま、まじっすか!?
って結局終わりと書いてからダラダラと書いてしまっているな・・・^^;


posted by 大豆 at 00:58| Comment(6) | TrackBack(1) | ネギま! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
空間に向けられた魔法といったら障壁なんかも無効化できないような・・と思ったり

でもアスナって年齢詐称薬の幻術も破れてませんでしたよね(ちゃんとネギが大人の姿に見える)
まぁあれは実際物理的に大きくなってるので幻術だと気付けても大人の姿に見えるんだと思いますが(大人ネギを見たエヴァ

今回の幻術はなんでしょ、エヴァの幻想空間みたいに「意識」だけ引きずり込まれて戦ってたので現実の体にケガはないとか・・・

供給された魔力で魔法が使える・・ホントですかなぁ
でもまぁあれだけ体に密集してれば体に取り込みやすい気も。

個人的に幻術が効いた解説をカットするのは構わないんですが、なんか時間軸の関係もカットで読み流してる分には問題ないとかなんとか・・

なんか「矛盾は出るけど読み流してくれればおkだぜ」って言ってるみたいで怖いっす
Posted by MERIL at 2006年07月20日 10:27
MERILさん>
んー、例えば幻術の空間と現実の空間の境目があり、そこを攻撃すると幻術を無効化することができる、という考え方なんですけど・・・
なので直接障壁を攻撃すると無効化しちゃいます。

>年齢詐称薬
あ〜、そういえばそれもおかしいですよね。ネギが飲んだホレ薬が効かなかったのに。う〜ん・・・なんでだろ?

>供給された魔力で魔法が使える
これはどっかで見たんですよ^^;
契約執行すると魔力が供給されて攻撃力や防御力がアップするんですけど、それをせずに魔法の使用に魔力を使える、みたいな。

解説に関してはマンガ内での解説はできないのでどこか別のところでフォローしてほしいですね^^
ラブひな∞みたいなのが発売されるのは間違いないだろうですし。学園祭編が終わると一区切りつきますし、そこでファンブックを作ってもいいと思うんですけど・・・
Posted by 大豆 at 2006年07月21日 08:03
しばらくの間行方不明だった(何)01045です。
アスナの無効化能力は、まあ色々な効果が理屈によって考えられますが、そのうち結論が出ることでしょう。
資料を集める気もしないので、僕はあえて調べませんしw
Posted by 01045 at 2006年07月21日 21:57
ファンブックの話をしていたら超偶然にアスナの研究本が発売されることが発表されてしまいましたよ^^;
http://www.ailove.net/diaries/diary.cgi
これは買うことは間違いないだろうでしょうけど、どこまでマニアックに解説されているかがポイントですよね〜
すごく浅い検証のような気がする・・・

01045さん>
そんなあなたにはアスナ研究本だ!w
Posted by 大豆 at 2006年07月22日 00:34
>んー、例えば幻術の空間と現実の空間の境目があり、そこを攻撃すると幻術を無効化することができる

あ〜なんか無間方処を髣髴とさせる考え方ですね!なるほど。

ちなみに私の場合「幻術系は見破れない」と割り切ってたりします。

ファンブックやらアスナ本やらは頼むから恥ずかしくない表紙にして欲しいです(無理

>供給された魔力で魔法が使える
これはALNで先生に誰かが質問してたのは覚えてますが、答えは覚えてないです。不明という回答だったような気も

Posted by MERIL at 2006年07月22日 00:44
MERILさん>
まぎぃさんの日記が更新されているんですけど、幻術系でもアスナが無効化できない条件がある、という描写がカットされたみたいです^^;
見破れる時と見破れない時がある、ということなんですけど、やはり本人に直接かけるか、空間にかけるか、だと思うんですよね。

アスナ本はやはり水着なんですかね?^^;
とりあえずこのかさん本はせっちゃんと一緒にしないで下さい!

>誰かが質問してたのは覚えてますが、答えは覚えてないです。
大豆の記憶違いなのかなぁ・・・^^;
Posted by 大豆 at 2006年07月22日 17:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

楓の ネギま!ニュース 「2006年7月20日」
Excerpt: ・ネギま! ニュース●刹那の『夕凪』の秘密(ネタ) [ブロググ.sh]元ネタが分からなくても面白いですよ。●伸縮自在の魔法使い [よなかのとり]「ネギ君の身長を追う」の続きです。●ネギま! 考察 「..
Weblog: 楓の箱リロLive対戦日記 あれ?購入日記かも
Tracked: 2006-07-20 19:18
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。